第159回JOAコロキウム 開催報告

第159回JOAコロキウム開催報告

日 時:2015年10月21日(水)18:00-20:00(定例の第3水曜日)

場 所:「新中野切手サロン」

参加者:8名(学生1名を含む)

テーマ:映像で見るオリンピックの歴史

内 容:
①各種情報紹介:特別コロキウム企画,IOCの国連SDGsへの貢献策,第4回オリンピック・サミット他(舛本)
9月,10月にIOCが行った主な情報の内,リレハンメルYOGのヤングレポーター,Learning & Share,IOCが元国連事務総長Kofi Annanにオリンピック・オーダー金賞の授与,IOCが国連総会で国連の次期2030AgendaとしてのSustainable Development Goalsへの寄与,特に5つの目標への寄与を表明したニュースなどを紹介した.

②2012年ロンドン大会閉会式の前半(NHK:日本語 約1.5時間)
2012年ロンドン大会,閉会式も長いのです.テーマは「Symphony of the British Music」です.まさに音楽の祭典になるのです.スタートはBig Benの鐘の合図でカウントダウン!フィールド内はロンドン市中心部のミニチュア,英国国旗をもじった舞台設定になっています.スタンドには8万人の大観衆です.スコットランドの女性歌手エミリー・サンデの独唱のあと,ビートルズのBecauseのコーラス,チャーチルが登場しテンペストの一節をそらんじます.後は英国のロックミュージシャン達のオンパレード.旗手の入場の後,選手達の一斉入場ですが,結構時間がかかります.日本の旗手は開会式と同様に吉田沙保里選手.肝心の平和メッセージやはジョン・レノンの「イマジン」です.少年少女のコーラス隊が手話を交えて歌う中,ジョンの顔も寄せ木細工のように作り上げられました.

終了後は,いつもの情報交換会.今夜も様々な話題に花が咲きました. 特に野球が話題に.今回初参加の応援団長に質問攻めでした.

 

 


コメントは受け付けていません。