第161回JOAコロキウム 報告

第161回JOAコロキウム報告

日 時:2015年12月22日(水)18:00-20:00

場 所:「新中野切手サロン」

参加者:15名

テーマ:映像で見るオリンピックの歴史

内 容:
① 各種情報紹介:(舛本)
東京都オリパラ教育有識者会議最終提言と概要、IOCの倫理コードの最新版、朝日新聞の野球6チーム問題の紹介、2月7日開催予定のJOA特別コロキウム案内、他のニュースを紹介した.

② 2014年ソチ冬季大会開会式の前半(NHK:日本語 約3時間の前半約1.5時間) NHKは阿部・廣瀬の両アナ。開会式では、少女ルゴフちゃんによって、ロシアの歴史、文化、風土などがオーケストラやボリショイバレエ、国立サーカス団などの世界一流のパフォーマーたち3,000人によって演出されていきます。テーマは「ロシアの夢」、演出家はロシアのテレビ局のコンスタンティン・エルンスト氏、ロシアのマイナスイメージを払拭したいと言うことのようです。聖火リレーが広大なロシア国内を巡る様が印象深く描かれていきます。その後、入場行進を全部見ました。冬季初参加国は7カ国。インドはIOCから資格停止をされて独立選手としてIOC旗を掲げての入場。日本は最終ロシアの前に小笠原歩選手を旗手に入場しました。今回は、入場行進時間を短縮するため半周しかしません。なお、ロシアは大会前に「同性愛宣伝禁止法」を制定したため、独仏米などの大統領や首相が開会式をボイコットしました。そんな中、安倍首相や習近平主席は参列していました。政治がらみの開会式でした。

③ 「東京オリンピック@1964:日本選手団公式ユニフォームの変遷から見えてくるもの」(安城寿子氏)64年の日本選手団の紅白のユニフォーム。それが誕生するいきさつやデザイナー・テーラーの望月晴之氏の活躍やこだわりが紹介されました。全国のデパートのショーウィンドをこのユニフォームは飾ったそうですが、この公式服装が実現するまでに52年のヘルシンキ大会からのこだわりがあったことは知りませんでした。あの赤い生地へのこだわりも紹介していただきました。秩父宮のアドバイス、「ナショナルカラーをつくれ」が大きな役割を果たしたようです。

終了後は,いつもの情報交換会.参加者が多くて会場が大変でした。今回はプレゼント交換大あみだくじ大会も開催し、参加者にはオリンピックグッズを中心に素晴らしいプレゼントが手渡されました。


コメントは受け付けていません。