第104回JOAコロキウム 報告

日 時:2011年3月9日(水)18:00-20:00

場 所:「新中野切手サロン」

参加者:10名

テーマ:映像で見るオリンピックの歴史:「お宝映像を探せ!」シリーズ

題 材:グリーンスパン特集①『Nagano ‘98 Olympics: Stories of Honor and Glory(1998年長野冬季オリンピック大会公式記録映画』(Bud Greenspan,1998,118分、英語版)後半

第1部:Bud Greenspanの長野後のニュースステーション報道の様子を紹介。

第2部:映像鑑賞:3本の物語と挿入(清水の快走と女子アイホ決勝)。
第1話は2人乗りボブスレーの白熱レース:カナダとイタリアの2チームが同タイム優勝。4本のレースで決着がつかない偶然と必然。
第2話は女子アルペン3大会連続金メダリストとなったデボラ・コンパニューニのけがからの復活と勝利への執念。
第3話は日本スキージャンプ陣:特に原田物語。因縁のリレハンメル大会の失敗ジャンプ、日の丸飛行隊と称された札幌の笠谷のジャンプも交えた個人と団体の飛翔を描き出す。最後はGreenspan がいかに原田に執着していたかを示す映像であった。ニュースステーションでGreenspanが語った書き出しと実際の記録映画とは違っていた。いつもながらLay Limanの抑揚のない押さえたナレーションが特徴的でした。

終了後:いつものように居酒屋談義で盛り上がりました。


コメントは受け付けていません。