2018年度JOAセミナー開催案内

下記要項にて、2018年度JOAセミナーを開催いたします。

  • 非会員で参加をご希望の方は、JOA事務局までメールにてご連絡ください。
  • 会員は、当日15時より総会が実施されますので、総会出欠届とあわせてレクチャーへの出欠をご提出ください。

会員専用「総会・セミナー出欠届」のページを見る(クリック)

日 時::2018年5月27日(日)
JOAセミナー 10:00~14:30 (参加費1,000円、学生無料)

場 所:明治大学 駿河台キャンパス アカデミーコモン9階309B
http://www.meiji.ac.jp/campus/suruga.html

昼食代:500 円(要・申込み)

 

◆プログラム◆ 10:00−14:30

<JOAセミナーの目的>(海外セッション派遣委員会)

国際オリンピック・アカデミー(IOA)が毎年オリンピア等で開催する各種セッションに参加する JOA 会員の事前研修・情報伝達を主目的に、他の会員等も自由参加して、毎年開催している。今回は、今年度IOA各種セッションの共通テーマである「ロールモデルとしてのアスリート」を中心に討論を行う。

<本年のセミナーの内容>

開会の挨拶: JOA会長 笠原 一也
       海外セッション派遣委員会委員長 望月 敏夫

第1部 講義と討議(各テーマ講義20分、質疑応答5分)

  1. ピンダロスの頌歌と嘉納治五郎の書にみるアスリートに対する教え
     真田 久(副会長、筑波大学)
  2. ロールモデルとしてのアスリート
     田原 淳子(理事、国士舘大学)黒川 仁美(JOC)
  3. 日本におけるアスリートのロールモデルを巡る状況      
     藤原 庸介(副会長、JOC理事)
  4. アスリートのロールモデルを巡る国際的取り組み―問題へのアプローチと主な事例
     望月 敏夫(理事、早稲田大学招聘研究員)

 

第2部 IOA等セッション参加経験者と本年参加者との意見交換

(1)IOA等セッション参加経験者と本年参加者との意見交換 (所属は派遣時)

  • 第12回 教育者セッション
     石堂  典秀(中京大学)
  • 第57回 IOA青年セッション
     青柳  秀幸(国士舘大学院学生)
     時田 瞳(日本体育大学大学院学生)
  • 第24回 IOA大学院セミナー
     嘉正  空知(筑波大学大学院学生)
  • 第21回 マレーシアNOAユースセッション
     樋口  栞菜(国際教養大学学生)
     平田未有優(明治大学学生)
     時田    瞳(日本体育大学大学院学生)
  •  2017年度 シンガポールセッション
     唐澤あゆみ(東海大学グローバス推進本部)
  • 平昌五輪冬季大会ボランティア
     早川  怜菜(明治大学学生)

(2)本年の青年セッション及びオリンピアンセッションの参加者による発表

  • 第58回IOA青年セッション
     花本 夏貴(明治大学学生)
     和田 愛奏(東京大学学生)
  • 第4回オリンピアンセッション
     小口 貴久(リュージュ)

 

 

 


コメントは受け付けていません。