第156回JOAコロキウム 報告

第156回JOAコロキウム報告

日 時:2015年7月8日(水)18:00-20:00(注意:定例の第3水曜日ではありません

場 所:「新中野切手サロン」

参加者:8名(学生1名を含む)

テーマ:映像で見るオリンピックの歴史

内 容:2010年バンクーバー冬季大会閉会式(NHK:日本語 約2.5時間)
閉会式会場はBCプレイス.あの2015年女子サッカーW杯決勝でナデシコが敗れた会場なのです.
見どころは,聖火の消えるシーン.しかし会場には聖火台に灯がともっていません.そのため,開会式では呆然と立ち尽くしていたカトリーナ・ルメイ・ドーンが,史上初めて閉会式で聖火点火をした大会となりました.これは,開会式の聖火点火で起きたハプニングを逆手に取った演出,そのユーモア感覚には敬服するしかありません.1,000人の若者達によるバンクーバー賛歌のパフォーマンスの後に選手団の入場.日本の旗手は浅田真央.男子50kmのクロカンの表彰式の後,ハンドオーバーセレモニーとソチ市のウェルカムセレモニーです.ロシアの文化とスポーツを代表する人物の登場.オーケストラにソプラノ歌手,ロシアを代表するバレエ団の演舞,ロシアの象徴が演じられていきました.VANOCファーロング会長のスピーチはまた長いもの.IOCロゲ会長の挨拶は” These are excellent friendly Games!”で締めくくられました.この後,閉会式は歌と踊りの大パーティになっていきます.I am Canadianというパートで著名人達がスピーチだけでカナダ自慢を主張していきました.ムース,ビーバー,メイプルリーフ,カナディアンギース,ロッキー山脈,湖とカヌー,皆様にはカナダの典型的なイメージは何でしょうか?
終了後は,いつもの情報交換会.今夜も様々な話題に花が咲きました.

 


コメントは受け付けていません。